基礎体力に自信のない人、集まれ!15の遊具で約200種類の軽い運動ができるスポーツストリートです。禁煙エリアです。

トリムコースマップ 日常生活において、必然的に体を動かす機会が減ったことからくる慢性的な運動不足は、肥満を促し、成人病、とりわけ高血圧や循環器系の病気の要因とされています。しかしながら、健康を保つためには、栄養をとる、運動をする、ストレスをためないなど基本的な生活スタイルを改善していくことによって予防できることも明らかになってきました。
寝屋川公園では、トリムコースとして、遊びに来ていただいた方に、気軽にフィットネスをしていただくために、 HealthBeat(ヘルスビート)を設置してあります。
家族で・・仲間で・・・ご自分のレベルに合わせてチャレンジできます。
フィットネス器具として、ヘルスビートを配置し・ ・『使用方法・効果・ハートチェック(心臓検査)』ができるようになっています。
ハートチェックは効果を測定するための重要な検査です。運動サイン(使用方法)と、各年齢に応じた最適脈拍目標域(1分間の脈拍数)を示した「ハートチェック表」が表示あり、各自の有酸素運動効果を測定できます!
寝屋川公園の「トリムコース」のスタート地点には・・
「ステップテスト」や「エアロビテスト」のテストの仕方や、効果が書いてあります。
ぜひ、挑戦してみてください!!

運動サインとハートチェック

コース内器具の紹介

その1、ステップテスト台 》事前に基本的な能力テストで、心拍レベルを測ってみましょう。

その次

その2、ウォームアップ 》しっかり体を伸ばしてウォームアップです。

その次

その3、懸垂 》鉄棒ストレッチから、けんすいへとチャレンジしてみましょう。

その次

その4、棒飛び越し 》低い位置から「とびこし」を始めて、徐々に高くしていきましょう。

その次

その5、吊り輪 》まずはぶらさがり!それから体をふってもみましょう。

その次

その6、上体起こし 》 腹筋のための上体起しや、腕立ふせへと移行しましょう。

その次

その7、鉄棒飛び上がり》 飛び上がって鉄の棒につかまりぶらさがります。

その次

その8、垂直はしご 》脇あげ、横脚あげ、はしご昇りと、全身をまんべんなく使いましょう。

その次

その9、ジャンプタッチ 》ジャンプする高さを決めて、片足ジャンプにも挑戦しましょう。

その次

その10、平行棒 》両肘を伸ばして身体を支えます。両肘を振って進みましょう。

その次

その11、ストレッチ棒 》両肘を伸ばして身体を支えます。両肘を振って進みましょう。

その次

うんてい画像その12、うんてい 》 はしごにぶら下がって、端から端まで手で渡りましょう。

その次

その13、平均台 》 前向きはもちろん、すり足や、後ろ歩きも試しましょう。

その次

その14、ひかがみストレッチ 》 小さくかがんだ上体からジャンプします。

その次

その15、クールダウン 》 最後はゆっくりと体と心を休めましょう。

基礎体力のない人集まれ

15基の遊具を使って約200種類の軽い運動ができます!
スポーツストリートとしてレイアウトされ、エアロビクス効果もあるフィットネスコースになっています。
コース内の器具(ヘルスビート)の各アイテムには、家族や仲間と同時に楽しめるように配慮されており、運動内容は「ビギナー」「レギュラー」「エキスパート」の3つのレベルに別れていますので、自分のレベルにあった運動にチャレンジできるようになっています。

花の道

園内を流れる打上川に沿って桜並木が続く花の道。この花の道に沿って、トリムコースは設定されています。 「お花大好きで運動不足の人にピッタリ」です。

月観橋

生駒山系にかかる月を観るには最高の「月観橋」したを横切る形でトリムコースは設定されています。
ゆっくりと、夏は涼しくて最高です。

梅の香りがみちしるべ

運動カルテのそばに、ひっそりと「白梅の花」が咲いています。
その梅の香りを道しるべに・・・トリムコースでリラクゼーションしながらのフィットネスはいかがでしょう?

打上川」にはカルガモ

トリムコースがある花の道に沿って流れている「打上川」に、カルガモが泳いでいます。カルガモ一家を探しながらのフィットネスも楽しいかも!お子様とご一緒にどうぞ!

すいせんの花でご案内

花の道を導くように、脇にはすいせんの花が植えてあります。
すいせんを越えないように、踏まないように、すいせんを見ながらフィットネスしていただければと思い、職員で植えました。楽しみながら・・健康ゲット!